Top Page › ■そら整体院のつぶやき › お身体のこと › 「更年期」の体に必要なことは?→
2022-04-03 (Sun) 22:22

「更年期」の体に必要なことは?→

千葉県柏市 そら整体院です。


昨夏以降、わたし自身が明確に「更年期」を自覚するようになりました。


「今」のわたしは40代後半ですが、ネットや人生の諸先輩方がおっしゃるような症状が出ていないこともあり「更年期障害の世界」は完全に未知です。


ですが少しずつ更年期の症状

・数年前から生理の周期が変わった

・体力の衰えを感じ始めた

が出てきていることもあり

『とうとうわたしも閉経に向かい始める年齢になったんだなぁ…。』

『そこまでの自覚はないけど確実に女性ホルモンのバランスは崩れているんだなぁ…。』

『これからウワサの「更年期障害」が出てくるのか?!』

って思うようになりました。


わたしも更年期障害を避けて閉経を迎えられるなら、そうしたいです。


ですが、こればっかりは未知すぎて

『抵抗したところで避けて通れないこともあるんだろうなぁ。』

とも思っています。


そう思い始めた頃、以前、大先生がおっしゃっていた

「閉経するとカルシウムが減ってくるから関節が弱くなるよ。」

「体を鍛えていない人がカルシウムを摂っても栄養素が体内で溜まらないで通り抜けちゃうよ。」

「骨を強くしなさい。」

「骨や筋肉は体を鍛えるから作ることができるから、毎日コツコツと体を動かすことが大事だよ。」


を思い出しました。

(※上記内容は 一度に骨、筋肉、内臓を鍛える方法はコレです→ の記事から 一部抜粋したものです。

 全文は上記リンク先の記事を、お読みください。)


そこで、今までと違う意味で「筋肉」が気になるようになり、いくつかの「更年期」と「筋肉」の記事を読みました。

それらには言葉こそ違えど、同じ内容の「更年期と筋肉の関係」が書かれていました。


そこで

『避けて通れないなら、せめて

 ・出てくるであろう症状を軽くする

 ・症状が出てきた時に上手くつき合っていく

 方を選ぼう!』

『少しでも快適に更年期の時期を過ごせたらよくない?!』

『具体的な年数・日数までは分からないけど「更年期以降の人生」も考えて体を作っていこう!』

って思うようになりました。


そこで今までやっていた

・月1回、体の歪みを整える・メンテナンス

・筋トレ(自宅での自重トレーニング 約10分)

に昨秋から「ウォーキング」を加えました。


「ウォーキング」って言っても景色を見ながらノンビリと約30分歩く、ゆったりしたものです。


もちろん

『今日は筋トレ、またはウォーキングの気分じゃないなぁ…。』

って思う日もあるので、そういう日は

「今日はお休みっ!」

って決めて体を動かすことをやめています。

(「義務」になると継続できませんからね(^^))


そのお陰か、今のところはまだ冒頭に書いた以外の「大きな変化」は起きていなかったりします。


なので「更年期」に該当するお客様には必要に応じて、このお話しもしたりするのですが、中には

「って言われても運動、苦手なんですよね(苦笑)」

って、お話しになるお客様もいらっしゃいます。


そういうお客様でしたら、わたしは

「普段の生活に支障が出ない、お身体を動かしたり支えるのに必要な筋肉だけでもつけておけばいいですよー。」

ってお伝えさせていただいています。


というのも「普段の生活に必要の筋肉」は、普段の生活で

・悪い姿勢をしない

・正しい姿勢で椅子に座る

などに気をつけていれば鍛えられますし維持もできるからです。


あとは、この「普段の生活に最低限の筋肉」が問題なく動くよう

・筋肉を伸ばす

・室内を歩く

・肩をまわしてあげたりする

だけなので、その旨をお伝えするとお客様も

「そんなに簡単だったらできそうです(^^)」

って、お話しになっています。


とはいえわたしは

『更年期に出る症状には体の歪みも関係しているよな。』

とも思っています。


というのも実際に

「病院で「閉経ですね」と言われた生理不順が1回の施術で改善しました」

「病院で「年のせいですね」と言われた生理が翌朝きました」

ってお客様がいらっしゃったからです。


あと、頭蓋骨整体をやっている先輩から

「体を整えていたから、更年期障害の時も、そこまでつらくはなかったよー。」

って話を聞いたのもあります。


確かに

・ホルモン分泌の指令を出しているのは頭蓋骨の中にある脳

・頭蓋骨の中には子宮とかかわり合いがある骨盤や仙骨

などなど…

があります。


なので、この先輩からの話は、すごく納得しましたし

『わたしに世間で言われているような更年期障害が出ていないのは、お身体を整えているからかも?!』

って思ったりもしています。


筋肉は何歳からでも育てられます。

大学の先生も

「筋活で延ばす健康寿命 今からでも遅くない筋肉づくり」

って言っていますし世の中には実際に

90歳を迎えたフィットネスインストラクター瀧島未香さん

80歳のサルサダンサー パディさん

って先輩がいらっしゃいます。


今回は「お身体」について書きましたが「大きくて広い、全体的な視点」で見ると更年期には

・食事や栄養

・メンタル・心

など「お身体以外のこと」も関わっています。


なので「体だけ」、「栄養だけ」、「メンタルだけ」ってならないようにしてくださいね(^^)


あなたは更年期を、どう過ごしたいですか?

あなたは更年期以降の人生を、どんなお身体で過ごしていたいですか??


更年期、そして更年期以降の人生を快適に過ごしたいあなたは、ご予約ください。


あなたが最適なお身体で毎日を過ごせますように★


JR常磐線 南柏駅 東口徒歩8分
完全予約制 頭蓋骨整体 【そら整体院】

■営業・受付時間:10:00 ~ 最終受付18:00

■定休日:水曜日

■TEL: 080-8070-3078

■住所:千葉県柏市今谷上町
 ※自宅サロンのため、番地などの詳細は、ご予約時にお伝えしています。

■メニューと料金

■LINEでのご予約・お問い合わせはこちら (24時間受付)

■メールでのご予約・お問い合わせはこちら (24時間受付)

■施術可能な症状一覧

■「お客様の声」

■心を整える一言インスタグラム
関連記事
2022-05-20

Comments







非公開コメント