FC2ブログ
Top Page › ■そら整体院の気持ち › お身体のこと › 「気圧と頭蓋骨」って関係しているの?

2017 · 07 · 16 (Sun) 00:39

「気圧と頭蓋骨」って関係しているの?

千葉県柏市「そら整体院」の中里友子です。


先日ご来院された方が

「台風が来た時に、頭痛にやられてから頭が重たくて…。」

「背中も痛いんです…。」


と、お話しをされていました。


「頭蓋骨が、気圧の影響を受けちゃったんですね(^^;」

と、お伝えしたところ

「え?気圧と頭蓋骨って関係しているんですか!?」

「知りませんでした…。」

とのことでした。


この言葉を聞いて、わたしは、

『わたしの中では「「気圧と頭蓋骨は、関係があって当たり前」だったけど、意外と知られていないんだなぁ…。』

『これは、お伝えしなければ!』

と思いました。


『とはいえ、ブログに書く以上は確認をしなければ!』

ということで、先日の勉強会で、先生にあらためて質問をしてきました(・o・)/


以下に、先生からの回答を、箇条書きでお伝えします。


*****

「先生、質問です!「気圧と頭蓋骨・お身体の関係」って、どうなっているんですか?」


まずは基本情報です。


●気圧の種類

気圧は、大きく分けて2種類。

○低気圧

 天候は、くもりや雨。

○高気圧

 天候は、晴れ。


これはよく耳にしますね(^^)

この基本情報と、「お身体がゆがんでいる」という前提を踏まえて↓


●気圧と頭蓋骨・体調の関係。

○天気が崩れる前

低気圧が活発になる。

低気圧が活発になると、お身体全体が膨張する。

当然、脳も頭の中で膨張する。

だから具合が悪くなる。

特に、耳のところにある骨が影響を受けやすい。


○晴れの日

高気圧が活発になる。

高気圧が活発になると、お身体・脳は膨張することがないから、具合がよい。

特に冬は、高気圧の気圧配置なので、具合がよい。(※ここでは地域、気温のことは含めていません。ご了承ください。)


○春先や秋口

低気圧と高気圧が交互にやってきて、気圧が上がったり下がったりする。

また、夏場は高気圧が張り出すけど、高気圧同士がぶつかり合って気圧の谷間ができ、急に気圧が下がったりする。

お身体・脳は頻繁、または急激に膨張したり縮んだりするので、

「なんか具合が悪いなぁ…。」

ということが起こる。

*****


でした。

なるほどですねー___φ(..)


わたしは、興味があることを調べている時に、それに関連する情報が入ってくることが多々あるのですが、今回も素敵な情報が入ってきたので、こちらの記事も ぜひ ご一読ください↓

頭蓋骨は気圧に敏感! ( A-STYLE -頭蓋骨整体- )

木の芽立ちの頃は身体の調子が悪くなと昔から言いますね。気圧配置の点から調べてみた。 ( やまぞえ整体院 )


えすたのあらし先生。

山添先生。

素敵な記事をありがとうございますm(__)m


最近は気圧予報に基づいて体調管理ができるアプリもあるそうなので、興味のある方は試してみるのもアリかも知れませんね(^^)


ちなみに、冒頭に書いた方は、耳のところにある骨が膨らみながら大きくゆがんでいたので、そのゆがみを整えたところ、

「頭の重さがスッキリしました!」

「背中が痛くないです!」


と、笑顔でお帰りになりました(^^)


「天気が崩れると、なぜか体調が悪くなるんです…。」

というあなたは、「そら整体院」へ、ぜひ一度、ご来院ください。


あなたからのご予約を、お待ちしております(^^)

メールでのご予約はこちら
(24時間受付)



お電話でのご予約・お問い合わせ
080-8070-3078

受付時間10:00 ~ 19:00
(定休日:水曜日、他不定休あり 完全予約制)


■ 最寄駅 ■
JR常磐線 南柏駅 東口から徒歩8分

■ 住所 ■
千葉県柏市今谷上町
※自宅サロンのため、番地などの詳細は、ご予約時にお伝えしています。


■施術可能な症状一覧

■「お客様の声」


メールでのお問い合わせはこちら
(24時間受付)


ご質問などがありましたら、遠慮なくおたずねください。

Comments







非公開コメント