Top Page › ■そら整体院のつぶやき › お身体のこと › 腕を分けて診ることの大切さ
2015-08-06 (Thu) 22:45

腕を分けて診ることの大切さ

千葉県柏市 そら整体院です


先月の勉強会で教えていただいた

「腕から頭、顔の骨のゆがみを整える方法」

を施術で使っています


勉強会で教えていただいた「腕」は肘から手首の間の腕を指していて正式名称は「前腕(ぜんわん)」と言います


実は前腕は「長さ」があるので

「前腕を分割して診ることによって、お顔のゆがみを整えることができる」

と言うのです


これだけ読むと

『分割?どういうこと??┐(゚~゚)┌』

ですよね(苦笑)


ちょっと具体的に書くと↓

肘側の前腕は、お顔の上の方

手首側の前腕は、お顔の下の方

肘と手首の間の前腕は、お顔の真ん中あたり

とのことでした


なので、例えばですが

お顔の下の方のゆがみが気になるのであれば、手首側の腕のゆがみを整える

といった感じになります


が-


この「分割」が意外とくせ者だったりします…


なぜなら腕の使い方は「人それぞれ」なので

・人によって、ゆがみ方が違う

・一個人の左右の腕で同じところを診ても、ゆがみ方が違う

のもあるのですが

・腕を分割するところが人によって微妙に違う

ので、とにかく繊細な判断が求められます


最初は、この見極めがむずかしかったのですが次第に微妙な違いが分かってきて

『だから○○のゆがみが整わなかったんだ』

『だから○○のゆがみが取れたんだ』

と面白くなってきました♪


すると不思議なもので、お客様からも

「目が開きやすくなりました」

「噛み合わせがあいました」

「鼻がすっきりしました」

などのお声をいただくことが増えました


いやいや、「腕」を「1つ」で診ちゃいけませんね

分けて診る必要がありますね

すごく痛感しました…


なかなかよくならない「お顔の気になるところ」の根本原因は前腕にあるかも知れませんよ?!


メールでのご予約はこちら (24時間受付)

■ お電話でのご予約・お問い合わせ
080-8070-3078

■ 受付時間
10:00 ~ 19:00
(定休日:水曜日、他不定休あり 完全予約制)

■ 最寄駅
JR常磐線 南柏駅 東口から徒歩8分

■ 住所
千葉県柏市今谷上町
※自宅サロンのため、番地などの詳細は、ご予約時にお伝えしています。

■施術可能な症状一覧

■「お客様の声」

メールでのお問い合わせはこちら (24時間受付)

ご質問などがありましたら、遠慮なくおたずねください。
2021-08-03

Comments







非公開コメント