Top Page › ■そら整体院のつぶやき › お身体のこと › 「中殿筋と腸骨筋って何ですか?」-内臓と症状と鍛え方編-
2015-07-09 (Thu) 22:30

「中殿筋と腸骨筋って何ですか?」-内臓と症状と鍛え方編-

千葉県柏市 そら整体院です


5月と6月の勉強会で教えていただいた

「中殿筋と腸腰筋のゆがみを整える方法」

を、お客様への施術で使っています


中殿筋と腸骨筋も全身と関わりあっていますが今日は盛りだくさんになりますが「内臓と症状と鍛え方」のことを書いていきます


1. 内臓

中殿筋と腸骨筋は内臓とも関わりあっています

なので中殿筋と腸骨筋がゆがむと内臓のトラブルが発生しやすくなったり内臓が弱くなったりします


また腸骨筋は骨盤の内側を通っているので内臓の中でも婦人科系(子宮・卵巣)、膀胱、腸との関わりあいが深いです

なので

・腸骨筋の筋力差が強いと生理痛がきつくなる傾向がある

・中殿筋のゆがみが女性ホルモンのバランスを崩す

などの影響があるので婦人科系にトラブルのある方は中殿筋と腸骨筋を鍛えないと症状が改善しにくいです


2. 症状

今回は「ふらつき」にフォーカスを当てて書き進めていきます


ふらつきがある方は立った時の安定感が悪い傾向があります

ですが中殿筋と腸骨筋を鍛えると立った時の安定感がよくなります

結果ふらつきが減ってきます


「ふらつきがない」ということはメニエール病にもよいということですね


3. 中殿筋と腸骨筋の鍛え方

お勧めの方法は

・スクワット

・1日に30分から60分歩く

です

(※歩くタイミングは 閉経すると関節は弱くなる?! に書いてありますので参考にされてください)


ちなみに 「中殿筋と腸骨筋って何ですか?」-顔の骨と眼球編- で書いたわたしの目の症状は1日に15回のスクワットを続けていたら改善されましたよ(^^)


「中殿筋と腸骨筋って何ですか?」-基本情報編-

「中殿筋と腸骨筋って何ですか?」-足の骨編-

「中殿筋と腸骨筋って何ですか?」-あごの骨編-

「中殿筋と腸骨筋って何ですか?」-首の骨と肩、肩甲骨編-

「中殿筋と腸骨筋って何ですか?」-腕の骨と筋肉編-

「中殿筋と腸骨筋って何ですか?」-顔の骨と眼球編-

と7回にわたって中殿筋と腸骨筋のことを書いてきましたがいかがでしたか?


あなたのその痛みや不調の根本原因は中殿筋と腸骨筋にあるかも知れませんよ

お心当たりがある場合は、お気軽にご予約・ご相談くださいね


メールでのご予約はこちら (24時間受付)

■ お電話でのご予約・お問い合わせ
080-8070-3078

■ 受付時間
10:00 ~ 19:00
(定休日:水曜日、他不定休あり 完全予約制)

■ 最寄駅
JR常磐線 南柏駅 東口から徒歩8分

■ 住所
千葉県柏市今谷上町
※自宅サロンのため、番地などの詳細は、ご予約時にお伝えしています。

■施術可能な症状一覧

■「お客様の声」

メールでのお問い合わせはこちら (24時間受付)

ご質問などがありましたら、遠慮なくおたずねください。
関連記事
2021-10-09

Comments







非公開コメント