FC2ブログ
Top Page › ■そら整体院の気持ち › わたしの体験談 › 【番外編】いまだにできないこと

2015 · 05 · 11 (Mon) 22:40

【番外編】いまだにできないこと

千葉県柏市「そら整体院」の とも です

腰痛 と数年戦ったのち痛みと「サヨナラ」したわたしですが『腰に痛みを感じないで歩けてる!』と実感できるようになったあの日から、現在1年とちょっとが経ちます
ありがたいことに現在は長時間歩いても痛みを感じることがなくなっています
30分もかからず歩ける距離を2時間近くかけて歩いていたわたしとしては爆弾が爆発する前と同じように歩けることはヒジョーにありがたいのですが、いまだにできないことはあります

それは
・ダッシュ、または長時間走る
・ジャンプする
・階段より差が大きい段差をおりる
ことです

とはいっても
・(横断歩道を急いで渡るナドの)短い距離の小走り
・階段
は大丈夫なんです
できないのはあくまでも上に書いたようなことです
これらを(ウッカリも含め)やってしまうと、いまだに腰に響いたり痛みが襲ってきます
場合によっては腰から崩れ落ちそうになります

ですが万が一腰にキてしまったとしても、ちょっと安静にしたり、帰宅後に正しい座り方をしたり、自己メンテナンスをすれば、ちゃんと復活できるので
『自分の身体にあった自己メンテ法を知ることができて…この整体に出会えて本当によかったなぁ…』
と思うのですが本音を言えばこれらを「ウッカリ」やってしまっても腰にこないようになりたかったりします(人間って欲深いですね(笑))


コチラ のサイトによると体重70キロの人がまっすぐ立った状態で腰にかかっている荷重が「100」と書かれています
ということは走ったり跳ねたりしたらもっと荷重がかかるってことですよね

幼少期を入れたら「ン十年」単位の前弯・反り腰な骨格
そして社会人になってから運動をしなかったことによる弱りきった筋力・骨・内臓…
骨格は変わってきたものの、やはり筋力・骨・内臓の弱りはナカナカ改善されません


勉強会では腰が痛かった時から先生に
「歩きなさい」
と口が酸っぱくなるほど言われていましたが当時のわたしは出かけて帰れなくなる恐怖の方が強く(ウォーキングなどの)「歩く」ことはまったくしませんでした
普通に歩けるようになった今、あの時先生がおっしゃっていたことの意味がじわりじわりとキています


また以前先生が勉強会で
「新陳代謝の回復で内臓は6ヶ月(※炎症ナドをおこしていない場合)、骨は2年という時間がかかる」
とお話ししてくださいましたが実際には年齢とともに代謝は落ちるので
『本当に内臓とか骨を回復させるには、さらに時間がかかるのでは!?』
と思っています


そんなこんなで現在
・時間が許す限り!
・気長に!!
・みずからの身体を張って(?)
筋力・骨・内臓を強化 しています(言っちゃったー(笑))


「なんだ、まだ戦ってんじゃん」
と思われる方もいらっしゃるかと思いますが、わたしとしては爆弾が爆発していた当時とくらべたらまったくと言ってもよいくらい「つらい戦い」ではないんです
むしろ、やりたくなったからやっています
このことは腰痛に限らず歩行や健康に支障を来したことがある方ならお分かりいただけると思うのですが
「痛みなく普通に歩ける・過ごせる」って本っ当~に!ありがたく楽しいことなんですよ!!

今はまだ筋力・骨・内臓が強化されている実感はありませんし実感がいつごろ出てくるのかは「神のみぞ知る」だと思っています
ですが
『骨格が変わったんだから筋力・骨・内臓もイけるでしょ!』
というくらいの気持ちで、これからも可能な限り・焦らず「歩く」ことを続けてみます
(いつになるかは分かりませんが)変化があったらブログでも報告させていただきますね


「前弯・反り腰からくる腰痛を何とかしたいんです!」というあなたは、ご予約ください


メールでのご予約はコチラ
(24時間受付)



お電話でのご予約・お問い合わせ
080-8070-3078

受付時間10:00 ~ 19:00
(定休日:水曜日、他不定休あり 完全予約制)


■そら整体院のメニュー

■施術可能な症状一覧

■「お客様の声」


メールでのお問い合わせはコチラ
(24時間受付)


ご質問などがありましたら、遠慮なくおたずねください。

Comments







非公開コメント